f:id:nrsk-115:20151110145740j:plain

脇の下の処理をカミソリや専用の器具でそってしまうよりも、脱毛した方がきれいで、後々面倒でないのでされる方がいらっしゃいますよね。

でも、ワキ毛を脱毛すると、汗がたくさん出るようになったという方がたくさんいらっしゃるようです。

脱毛と汗の関係について

脱毛することによって、脇の下の汗腺が刺激されることが原因でないかと言われています。
脇の下は、たんさんの汗腺が集まっているので、集中して汗が出るようになってもおかしくありませんね。

また、汗が多くなった方では、永久脱毛をした方が特に多いといいます。

脱毛した後は汗が多くなるケースがありますが、これは一時的なもので、人によって様々ですが、もともと気になるほどの汗が出なかった方は、多汗がおさまってくるようですので、脇汗パットや制汗剤で対処しておくとよいでしょう。

また、何日も多汗が続きどうしても気になるようでしたら、ボトックス注射が効果的です。

不安からくる多汗の場合

脱毛された方に多いのですが、脇の下の毛がなくなって汗が目立ってしまう(でてしまう)という心配から、余計に汗が吹き出てくる方の場合もありますので、そういった方は自身の問題なので、あまり気にせず、対策をしておいて心配の元をなくしておきましょう。

そういった汗の場合は、臭いやすくなりますので、自分自身に不安要素を取り除いてあげましょう。

脱毛後の多汗は一時的なことが多いのですが、精神的な発汗は時間がかかることが多いので、専門医に相談してみたり、デオドラントを上手に使うなどして状況に合った対策をすることをおすすめします。