Amazon.co.jp: ○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス): 早坂 吝: 本

何を書いてもネタバレになりそうだから、あまり色々書けないんだけど
ある重大な事実が判明した箇所は笑いました。
あとから見直すと、それなりに伏線もあって納得……でもわかるか!
でも、そこがわからないと、全編通して謎だらけなので、真面目に推理しても辛いです。

ちなみに「タイトル当て」については、割とどうでもいいというか、もはやミスリードの類な感じ。
ただ、もろもろの謎が明かされた時点で、大抵の人はわかると思いますが……。